« 大切なものを確認しに エジプト旅行 [Tweetまとめ(7)] | Main | ハンズオン・ヒーリング集中研修(飛騨) 参加者の感想と報告 »

December 14, 2013

安全な粉ミルクを取り寄せる(ニュージーランド、アメリカから)

[2011年執筆、2012年に追記した記事を新しい情報で更新(2013年12月)]

ニュージーランドから粉ミルクを個人輸入

 以下のニュージーランドのオンライン・ショップで、乳児・幼児用の粉ミルクが買えます。

Shop New Zealand 「ミルク」のページ

 日本の通販サイトほど手順(確認メールなど)が整備されていないのと、エキスプレス便で頼んでもニュージーランド→シンガポール→日本になるので10日ぐらいかかりますが、品物はちゃんと届きます。

 400ニュージーランド・ドル(3万4千円)以上なら国際配送無料(ただし普通便、国際エアメール便のみなので、到着までに3週間ぐらいは見込んでおく)。

 粉ミルクについて、一時期「個数制限→ 入荷待ち」になっていたのも解除されたようです。

 ニュージーランドの粉ミルクや乳製品は、マレーシアや近隣諸国に輸出されるほど量的に豊富で、品切れになるようなものではないので、一時的に入荷待ちになっても、少し待てば必ず手に入ります。

 なお「ミルク」で検索すると出てくる「免疫ミルク」(コロストラム、牛の初乳)は通常の「粉ミルク」ではありません。免疫活性用のサプリで、通常の食事に追加するものです。

アメリカから粉ミルクを個人輸入

 とりあえず急いで必要な人は、アメリカの通販サイトiHerb.comでアメリカ製のオーガニック粉ミルクが買えます。(値段はアメリカの店頭正規価格より15 - 30パーセント安い)

 ヤマトの国際宅急便を指定すれば、都内なら注文から4、5日で届きます。(佐川の国際便の方が安いですが、到着までに10日以上かかったこともあり、追跡も機能していないので、個人的にはいつもヤマトを指定しています。)

 (*初めて利用する人は、注文時、クーポンコード(Coupon Code)欄にUHA360と入れると5ドル割引、40ドル以上の買い物は10ドル割引)

Earth's Best, Organic Infant Formula with Iron (658 g)
 オーガニック乳で作ったベビーミルク、鉄分添加(12か月まで)

Nature's One, Baby's Only Organic, Toddler Formula, Organic Dairy Based, with DHA & ARA (360 g)  
 オーガニック乳で作ったフォローアップミルク、DHA・ARA添加(1歳から) *製品名には明示されていないが成分表を読むと鉄分添加

Nature's One, Baby's Only Organic, Toddler Formula, Organic Lactose Free, Iron Fortified (360 g)
 オーガニック乳で作ったフォローアップミルク、乳糖ゼロ、鉄分添加(1歳から) *通常の乳製品をとると下痢をしたりガスがたまる子供向け

Nature's One, Baby's Only Organic, Soy Based, Iron Fortified, Toddler Formula (360 g)  
 オーガニック大豆で作ったフォローアップミルク(乳製品不使用)、鉄分添加(1歳から)





乳製品、買い物メモ


 個人的には、アメリカの一般の乳製品は抗生物質・合成ホルモンの問題があるので、オーガニックのもの以外買いません。

 ヨーロッパ産はチェルノブイリの影響がある可能性を認めた上で、自分ではイタリアやフランスのチーズは食べます。しかし、1ベクレルでも余計な放射性物質をとらせたくない東北・関東の子供には、ヨーロッパの乳製品は避けたい。

 現状、外国産の粉ミルクを探すなら、環境の清浄さと食品類の全般的な質のよさから、ニュージーランドがベスト・オプションと思います。(オーストラリアの製品は、よいものとそうでないものの間にムラがあるように思う。)

 暑い季節に「どうしてもアイスクリームが食べたい」とねだるお子さんのためには、大手スーパーや輸入食品店などで、ニュージーランド産のアイスクリームを探すとよいと思います。

 「アイガー」「アランス」などのブランドは日本への輸入ルート自体はあるようなので、近隣のスーパーにおいてない場合は、「扱って欲しい商品」としてリクエストを入れるといいと思います。

 ヨーグルトは以下のメーカーの自作キットが便利です(ヨーグルト菌入り粉乳にお湯を入れて1晩放置) 。

ニュージーランド産ヨーグルト「EasyYo」(公式HP)

 

|

« 大切なものを確認しに エジプト旅行 [Tweetまとめ(7)] | Main | ハンズオン・ヒーリング集中研修(飛騨) 参加者の感想と報告 »

06. 体の手入れ 放射能と環境汚染」カテゴリの記事